ネットレイティングス、国内3ポータルの利用動向を調査。金曜日のアクセス減が顕著に | RBB TODAY

ネットレイティングス、国内3ポータルの利用動向を調査。金曜日のアクセス減が顕著に

ブロードバンド その他

ネットレイティングス、国内3ポータルの利用動向を調査。金曜日のアクセス減が顕著に
  • ネットレイティングス、国内3ポータルの利用動向を調査。金曜日のアクセス減が顕著に
 ネットレイティングスは、同社が去る7月に実施したインターネット利用動向情報サービスの調査結果を発表した。

 本調査は今年7月1日から7月28日までの4週間、www.yahoo.co.jp(ヤフージャパン)、www.msn.co.jp(MSN)、www.infoseek.co.jp(インフォシーク)という広告ベースの国内3サイトの利用者数を曜日別、家庭・職場別に収集し比較したもの。

 詳細は以下の表のとおりであるが、興味深いのは家庭においても職場においても他のウィークデイと比較して金曜日のアクセスの落ち込みが顕著である点。

調査期間:2002年7月1日(月)〜7月28日(日)
ネットレイティングスの発表資料より抜粋。


 家庭/職場のそれぞれの平均利用者を100とした場合の指数で見た場合、金曜日の利用者数は家庭/職場ともにウィークデイ中最低となっている。

 ネットレイティングスではこの結果について、「家庭でも職場でも週末を控えた金曜日は外食や買い物、趣味などウェブ利用以外のエンターテイメントに時間を割く人の割合が多いからではないか」と分析している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top