アイコム、54Mbps無線LANルータなどを発表。7月10日より順次発売 | RBB TODAY

アイコム、54Mbps無線LANルータなどを発表。7月10日より順次発売

IT・デジタル その他

アイコム、54Mbps無線LANルータなどを発表。7月10日より順次発売
  • アイコム、54Mbps無線LANルータなどを発表。7月10日より順次発売
 アイコムは、IEEE802.11a採用による54Mbps無線LANに対応したブロードバンドルータ「AP-120B」や、無線LANアダプタ3モデルを発売する。

 AP-120Bは、最大スループット80Mbps(テストパターン計測時)のルーティング機能を備えており、FTTHサービスにも対応できる。イーサネットポートは、WAN側、LAN側とも100/10BASE-T×1ポートを備え、LAN側についてはは極性反転スイッチも用意されている。

 本体にはパラレルポートが1ポート用意されており、プリンタサーバとしても利用可能。オプションでイーサネットケーブルによる給電にも対応する。なお、標準で搭載されているIEEE802.11a無線LANカードのかわりにIEEE802.11bカードを組み込むことで、11Mbps無線LANルータとしても利用できる。

 出荷開始予定は7月10日で、価格はオープンプライス。

写真はAP-120B


 このほか、11MbpsのIEEE802.11b対応無線LANアダプタ3モデルも発表された。USB接続の「SU-12」、PCカード接続の「SL-12」「SL-120」で、このうちSL-120は分離アンテナが装着可能となっている。SU-12の対応OSは、Windows 98 /98SE /Me /2000 /XP。これらの無線LANアダプタの出荷開始は7月末の予定で、いずれもオープンプライス。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top