ncgnet、Bフレッツのニューファミリー/ファミリー100タイプ対応と、法人向けメールウイルスチェックサービスをスタート | RBB TODAY

ncgnet、Bフレッツのニューファミリー/ファミリー100タイプ対応と、法人向けメールウイルスチェックサービスをスタート

ブロードバンド 回線・サービス

 ニューセンチュリーグローバルネットは、NTTのBフレッツ・ニューファミリー/ファミリー100タイプ対応コースの提供と、法人向けメールウイルスチェックサービスの提供を開始する。

 Bフレッツ・ニューファミリーおよびファミリー100に対応した新メニュー「ncgnetフレッツシリーズ「F100/ニューファミリー」は、付与されるIPアドレスによって3つのメニューで構成される。いずれも、提供開始は6月28日。

■ncgnetフレッツシリーズ Bフレッツプラン■
F100/ニューファミリー D
 IPアドレス:動的
 月額料金:3,250円
 初期費用:3,000円

F100/ニューファミリー S1
 IPアドレス:固定×1
 月額料金:7,000円
 初期費用:6,500円

F100/ニューファミリー S8
 IPアドレス:固定×8
 月額料金:15,000円
 初期費用:10,000円

 なお、フレッツシリーズのキャンペーンとして、7月末までに申込んだユーザについては、初期費用無料のキャンペーンが設定されている。

 また、法人向けインターネット接続サービスのオプションとして、メー
ルウイルスをチェックする「NCGウイルスチェックサービス」の提供を開始する。初期費用は1ドメインあたり2,000円、月額料金は1アカウントあたり400円。監視対象となるのはメールの送信および受信で、ウイルス検出エンジンには、日本ネットワークアソシエイツのシステムが採用されている。サービス開始は7月1日の予定。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top