パーソル、PBR005の最新ファームウェアを提供開始。複数IPアドレスサービスに対応 | RBB TODAY

パーソル、PBR005の最新ファームウェアを提供開始。複数IPアドレスサービスに対応

IT・デジタル その他

 ハイウエスト・ブレインネットは、パーソルブランドの高スループットルータ「PBR005」の最新ファームウェア「Ver.1.11」の提供を開始した。

 バージョン1.11では、フレッツサービスで複数IPアドレスを使用する際に必要なunnumbered PPPoE接続に対応したほか、UPnP機能のオンオフや、パケットフィルタリング条件の設定数増加(IN/OUTそれぞれ8→48)などがおこなわれている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top