リムネット、Bフレッツ(ベーシック/ファミリー/ニューファミリー/ファミリー100)対応オプションを追加。7月22日より | RBB TODAY

リムネット、Bフレッツ(ベーシック/ファミリー/ニューファミリー/ファミリー100)対応オプションを追加。7月22日より

ブロードバンド 回線・サービス

 リムネット(インタードットネット)は、7月22日より、NTT東西のBフレッツに対応するオプションメニューを追加する。また、新規にBフレッツに申し込むと、オプション料金が2カ月間無料になる「スタート割り引き」も実施する。

 Bフレッツ対応オプションは、ベーシックタイプ対応の「Bフレッツ・ベーシックタイプ」と、ファミリー・ニューファミリー(NTT東日本)・ファミリー100(NTT西日本)タイプに対応した「Bフレッツ・ファミリータイプ」の2種類がある。どちらもリムネットの基本コース(月額200円より)に対しての追加オプション。サービスエリアは、フレッツ・ファミリータイプがNTT東西のサービスエリアに準じた全エリアとなるが、Bフレッツ・ベーシックタイプは北海道・首都圏・愛知・大阪など13都道府県に限定されている。



Bフレッツ・ベーシックタイプ
 初期費用:無料
 オプション料:月額7,600円
 サービスエリア:北海道、宮城、千葉、埼玉、東京、神奈川
         愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、福岡

Bフレッツ・ファミリータイプ
 初期費用:無料
 オプション料:月額2,800円
 サービスエリア:NTT東西のサービスエリアに準じる
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top