シマンテック、大垣ケーブルの接続会員にウイルスメールチェックサービスを提供。6月1日より | RBB TODAY

シマンテック、大垣ケーブルの接続会員にウイルスメールチェックサービスを提供。6月1日より

エンタープライズ その他

 シマンテックは、岐阜県の大垣ケーブルテレビ(OCT)ならびに三井物産との提携により、6月1日より大垣ケーブルのインターネット接続会員に対してウイルスメールチェックサービスの提供を開始する。

 今回提供されるウイルスメールチェックサービスは、同社の「Norton AntiVirus」のシステムを利用したもので、接続会員が送受信する全メールに対し、サーバ上でウイルスの検知・除去を行うもの。

 大垣ケーブルは、現在大垣市の一部と揖斐郡池田町全域でインターネットサービスを提供している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top