ぷらら、ブロードバンド配信サービス「Broadband@Plala.TV」に300時間分の新コンテンツを追加し、全国提供を開始 | RBB TODAY

ぷらら、ブロードバンド配信サービス「Broadband@Plala.TV」に300時間分の新コンテンツを追加し、全国提供を開始

エンタメ その他

 ぷららネットワークスは、4月1日よりブロードバンド配信サービス「Broadband@Plala.TV」の全国提供を開始した。あわせて、海外テレビドラマ、ドキュメンタリーなど360時間分のコンテンツを順次提供していくという。

 視聴料は、1話ごとに購入する場合は1週間100円だが、月額1,000円で「心理探偵フィッツ」「メグレ警部」「マクベス巡査」「第一容疑者」などの海外ドラマシリーズ全タイトルを視聴することもできる。なお、海外ドラマシリーズに、6月より提供予定のドキュメンタリータイトルシリーズ、セリエ・スペシャルセットを加えた3シリーズが月額1,200円で見放題になる「PlalaスペシャルAパック」の提供も予定されている。

 配信対象は、ぷららのフレッツ・ADSLおよびBフレッツ会員で、700kbps以上の回線速度を維持できるユーザとなる。視聴には専用プレイヤー「PlalaPlayer」が必要で、同社サイトより無料でダウンロードできる。

 同社は安定したブロードバンドコンテンツ配信のために昨年12月より行ってきたバックボーン更改工事を、3月末に全国47都道府県すべてにおいて終了し、今回の全国展開が実現。さらに今年夏ごろをめどに、最新の画像圧縮技術を用いた、より鮮明な画質による新サービスの提供も予定しているという。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top