総務省、電子申請・届出システムの運用をスタート | RBB TODAY

総務省、電子申請・届出システムの運用をスタート

ブロードバンド その他

 総務省は、政府のIT推進政策の一環として、総務省に対する申請や届出をインターネット経由で受け付ける電子申請・届出システムの運用を開始した。現在は通信機器に関する10種類の申請や届出が可能となっている(おもにメーカーや研究期間向け)。また、電子申請・届出の体験ができる体験コーナーが総務省ウェブサイト内に開設されている。

 電子申請・届出システムは、わざわざ窓口に出かけなくても自宅やオフィスからいつでも手続ができることから、行政サービスの向上につながるものとして期待されており、たとえば国税庁では確定申告の電子手続化なども予定されている。

 電子申請は各省庁がそれぞれ対応を進めており、総務省の運用開始は、経済産業省、国土交通省に続くもの。政府は2003年度内の電子政府の提供開始を目指している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top