ドリームネット、東大家庭教師による「ブロードバンド家庭教師」サービスを開始 | RBB TODAY

ドリームネット、東大家庭教師による「ブロードバンド家庭教師」サービスを開始

エンタメ その他

 ドリームネットは、東大家庭教師友の会との提携により、ブロードバンドを利用したeラーニングサービス「ブロードバンド家庭教師」の提供を4月1日より開始する。

 これまで東大生による指導を受けられるエリアは限られていたが、ADSL回線に接続されたパソコンとTV電話機能を利用することにより、場所を問わずどこででも東大生家庭教師による指導を受けられるようになる。

 授業の進め方としては、あらかじめファクシミリまたはメールにて予習の添削を行い、その結果を見ながらテレビ電話で授業を行うというもの。アフターフォローとして、携帯電話メールによる24時間体制のサポートにも対応するという。

 指導対象は小学生から大学受験生までで、入会金が20,000円、月額利用料は月4時間コースが20,000円、月8時間コースが40,000円となっている。なお、利用には、ドリームネットの「フレッツ・ADSL」対応プランまたは「ADSL‐eプラン」の会員である必要がある。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top