パッチのフリをした新ウイルスが感染拡大中。「Patch.exe」という添付ファイルには要注意! | RBB TODAY

パッチのフリをした新ウイルスが感染拡大中。「Patch.exe」という添付ファイルには要注意!

エンタープライズ その他

 現在、メールによってあらたなウイルス「FBOUND.B(Dotjaypee、Japanizeなどとも)」が感染を広げている。「Important」「こんにちは」などのサブジェクト(タイトル)のメールに、本文なしでPatch.exeというファイルが添付されただけの状態で届くというもの。この添付ファイルはワーム本体なので、決して開いてはならない。

 日本語のサブジェクトで届くため、うっかり添付ファイルを開いて発病させるケースが多いようだ。3月13日に発見されたばかりで、アンチウイルスソフトの定義ファイルの更新タイミングによっては検出されない可能性もある。ユーザの側で注意が必要だ。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top