有線ブロード、ネットワーク構築のコンサル・トレーニングを行うデジタル・マジック・ラボのネットワーク部門を買収 | RBB TODAY

有線ブロード、ネットワーク構築のコンサル・トレーニングを行うデジタル・マジック・ラボのネットワーク部門を買収

ブロードバンド その他

 有線ブロードネットワークスは、ネットワーク構築のコンサルティング事業やコンテンツ制作業務などを行っているデジタル・マジック・ラボ(以下、DML)のネットワーク部門買収において、両社が合意したことを発表した。

 買収後は、DMLのネットワーク構築のコンサルティング・トレーニング業務、およびシステム開発業務に関する営業権が有線ブロードネットワークスに譲渡される。営業権譲渡後は、有線ブロードネットワークス100%出資の新会社を設立し(名称は未定)、新会社に業務を移管するものとしている。

 有線ブロードネットワークスによるとDMLのネットワーク部門を買収することにより、ネットワーク構築のスキルやノウハウ、人材獲得の面などで同社のブロードバンド事業への活用が期待できると述べている。今後はバックボーンの設計や運用面でDMLの技術が活かされるほか、DMLが開発したWeb改ざん監視システムを法人向け商品としてラインアップすることなどが予定されている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top