グリーンハウス、ノイズ対策が施されたシールド型LANケーブルを発売 | RBB TODAY

グリーンハウス、ノイズ対策が施されたシールド型LANケーブルを発売

IT・デジタル その他

 グリーンハウスは、ノイズ対策を施したカテゴリ5のLANケーブル「GH-CBESTP」シリーズを1月25日より発売する。

 本製品は、電源ケーブルや各種周辺機器から発生するノイズの干渉を防ぐため、シールド加工が施されたケーブルを採用しているのが主な特徴となっている。これによりノイズに影響されやすいADSL環境や、ノイズの多い工場などでの使用に最適だという。ケーブルの色はアイボリーの1色のみ。ラインアップと価格は以下のとおり。

  GH-CBESTP-1M:900円(長さ1m)
  GH-CBESTP-3M:1,300円(長さ3m)
  GH-CBESTP-5M:1,800円(長さ5m)
  GH-CBESTP-10M:2,800円(長さ10m)
  GH-CBESTP-15M:3,700円(長さ15m)
  GH-CBESTP-20M:4,500円(長さ20m)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top