マンションもギガビットへ。日商岩井不動産の新築マンションが1Gbpsの専用線サービスを導入 | RBB TODAY

マンションもギガビットへ。日商岩井不動産の新築マンションが1Gbpsの専用線サービスを導入

ブロードバンド その他

 日商岩井不動産は、現在東京都江東区で開発中の大規模分譲マンション「新東京プロジェクト ニュートンプレイス」(2002年2月下旬販売開始予定、2003年3月一部竣工予定)に、パワードコムの1Gbps専用線サービスを導入、居住者向けに常時接続インターネットサービスの提供をおこなうと発表した。同社によれば、マンションへの1Gbpsの専用線導入は日本初という。

 新東京プロジェクト ニュートンプレイスは総戸数989戸で、単純に割っても一戸あたり1Mbps程度の速度が確保できることになる。費用負担は管理費として月額2,000円程度で予定されている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top