首都圏をサービスエリアとするドルフィン、1個月額1,000円の固定IPアドレスオプションと月額850円のフレッツ対応プランの提供を開始 | RBB TODAY

首都圏をサービスエリアとするドルフィン、1個月額1,000円の固定IPアドレスオプションと月額850円のフレッツ対応プランの提供を開始

ブロードバンド その他

 ドルフィンインターネット(ドルフィンインターナショナル運営)は、NTT東日本のフレッツ・ISDN/ADSLに対応した新たな接続プラン「フレッツライトプランサービス」(月額850円)を追加した。同時に、固定IPアドレスを割り当てる「固定IPアドレスオプション」サービスの提供を開始する。

 「フレッツライトプランサービス」は、自宅でフレッツ・ISDNもしくはADSL(1.5M/8Mタイプ)を利用しつつ、外出先でもインターネットを利用しているというユーザをターゲットにしたプラン。利用料にはフレッツ・ISDN/ADSL利用だけでなく、5時間分のダイアルアップ接続料金が含まれている(別途、NTT東日本のフレッツ利用料は必要)。なお、5時間を超過した場合には1分あたり4円の従量制で課金される。利用できるアクセスポイントは、全国11都道府県にある27か所のアナログ/ISDNと11か所のPIAFS(2.1)。サービスエリアは、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の1都3県のうちフレッツサービス対応地域。

 フレッツライトプランサービス以外にも、同社はフレッツ対応サービスとして、フレッツ・ISDN/ADSL、Bフレッツのみを利用する(ダイアルアップ利用は不可)「プランフレッツサービス」を提供している。利用料は、フレッツ・ISDNが月額1,500円、フレッツ・ADSL(1.5M/8Mタイプ)が月額2,000円、Bフレッツが月額2,000円〜7,500円(ファミリー/マンション/ベーシック)。なお、本プランではNTT東日本がフレッツ・ADSLにおいて8Mプラン対応を提供した25日より、追加料金なしに8Mプランを利用できる。

 新たに追加された「固定IPアドレスオプション」は、固定IPアドレスを1個、または8個割り当てるというオプション。利用できるのは、「プランフレッツ」「フレッツライトプラン」「プラン380/780/1180/1480」「プランA/B/C」(プラン380/780/1180/1480とプランA/B/CはISDN/ADSL/Bフレッツオプションを利用していることが条件)。利用料は以下のとおり。その他に、場合によってはドメイン管理費(月額1,000円)、ドメイン取得代行料が必要となる。

フレッツ・ISDN
 IPアドレス1個:1,000円
 IPアドレス8個(実質5個):3,000円

フレッツ・ADSL(1.5M/8M)
 IPアドレス1個:1,000円
 IPアドレス8個(実質5個):9,000円

Bフレッツ ファミリー/マンションプラン
 IPアドレス1個:4,000円
 IPアドレス8個(実質5個):15,000円

Bフレッツ ファミリー/マンションプラン
 IPアドレス1個:16,000円
 IPアドレス8個(実質5個):25,000円

 フレッツライトプランサービスと固定IPアドレスオプション、いずれも同種のサービスプランとしては業界の中でも最安値の部類に入る利用料での提供となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top