ソニー、NetMD対応製品の一部を発売延期 | RBB TODAY

ソニー、NetMD対応製品の一部を発売延期

IT・デジタル その他

 ソニーは、12月10日に発売を予定しているNetMD対応製品のうち、一部製品について発売を延期すると発表した。NetMDは、デッキとPCをUSBで接続し、パソコン上にダウンロードしてきた楽曲を、高速でMDに転送することができる。

 発売が延期されたのは、超小型“デスクトップオーディオシステム”の「LAM-Z1」「LAM-1」。一部の製品で、高温状態でのMDドライブの書き込みが不安定になる現象が確認されたためとしている。

 変更後の発売日は、2002年2月21日。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top