スーパーネットワークユー、新サービス「J-COM@NetHome」へのサービス移行に関する詳細を告知 | RBB TODAY

スーパーネットワークユー、新サービス「J-COM@NetHome」へのサービス移行に関する詳細を告知

ブロードバンド その他

 スーパーネットワークユー(J-COM Broadband浦安)は、来年4月にサービスの移行を予定している「J-COM@NetHome」に関して、サービス移行の詳細を発表した。今後、同社の個人向けサービスはすべて下り2Mbps/上り128kbpsの回線へと移行することになる。

 今回のサービス改定に伴い、ユーザには2002年1月下旬より順次、移行のための「移行キット」が送付される。移行キットにはサービス移行のためのガイドなどが含まれており、2月以降、接続環境の設定を変更したユーザーは新規サービスで利用できるようになる。また、サービスの移行に伴うモデムの交換等は必要なく、来年3月までは従来の料金設定が、4月以降は5,800円の新料金が設定される。この他、来年2月から3月までの間を移行期間とし、すべてのオプション利用料金が無料となる。

 メールアカウントの追加、ホームページ容量の追加、PC台数追加といった既存のオプションに関しては、11月末日で申込みが締め切られる。なお、今回の告知では、法人向けプランの変更については特に言及されていない。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top