ODNのJ-DSL、青森・茨城・長崎で合計8局が開通。約70%の都道府県で全局サービスインを果たす | RBB TODAY

ODNのJ-DSL、青森・茨城・長崎で合計8局が開通。約70%の都道府県で全局サービスインを果たす

ブロードバンド 回線・サービス

 日本テレコムは、J-DSLサービスについて青森県、茨城県、長崎県の3県で合計8局を新たに開局した。これら8局は、本日よりNTT受付が開始される。

 今回のサービス開始により、青森県と長崎県は予定しているすべてのNTT交換局で開通したことになる。なお、全局開通を果たしている都道府県は、青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県、新潟県、長野県、千葉県、埼玉県、山梨県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、富山県、石川県、福井県、大阪府、兵庫県、奈良県、京都府、滋賀県、広島県、山口県、香川県、徳島県、高知県、愛媛県、長崎県、熊本県、大分県の32都道府県。全国の約70%の都道府県が全局でサービスを提供している。

■青森県(全局開通)
●開通
 青森荒川局

■茨城県
●開通
 久慈浜局・多賀局・日立別館局・茨城日高局

■長崎県(全局開通)
●開通
 新長局・浦上局・滑石局
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top