東京電話がBフレッツ対応に。マンションタイプとファミリータイプサービスを提供 | RBB TODAY

東京電話がBフレッツ対応に。マンションタイプとファミリータイプサービスを提供

ブロードバンド その他

 東京通信ネットワークが同社インターネットサービスのコネクト24に、Bフレッツ対応メニューを追加し、本日よりサービスの提供を開始した。

 新たなサービスは、Bフレッツ・マンションタイプ対応のものと、Bフレッツ・ファミリータイプ対応のもので、いずれもコネクト24・光のメニューで提供する。月額料金はどらも同一で、2,950円の固定となる。また、基本サービスとして、Bフレッツ経由での接続のほか、ダイヤルアップ、ローミングといった機能が提供される。

 初期の提供エリアは、東京23区、八王子市、武蔵野市、三鷹市、立川市、府中市、昭島市、調布市、小平市、東村山市、国分寺市、狛江市、西東京市、東大和市、東久留米市、武蔵村山市となるものの、今後はBフレッツのサービスエリア拡張に合わせ、東京電話インターネットを提供するエリアに順次拡大していく方針でいる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top