Bフレッツ、東日本エリアの約33%をカバー。11月と1月にサービスエリアを大幅拡大 | RBB TODAY

Bフレッツ、東日本エリアの約33%をカバー。11月と1月にサービスエリアを大幅拡大

ブロードバンド 回線・サービス

 NTT東日本は、光ファイバをアクセスラインとするBフレッツのサービスエリアを、11月1日と2002年1月21日の2回にわけて拡大すると発表した。このサービスエリアの拡大により、Bフレッツのカバー率は東日本エリアの約33%となる。

 これまで、ごく狭いエリアの少数ユーザー向けサービスという印象のあったBフレッツだが、今回のエリア拡大によって、工事のペース次第では一気にFTTHをメインストリームに押し出すこともできそうだ。

 申し込み開始時期および提供開始日は以下のとおり。

●11月1日午前9:00申し込み開始
・11月1日提供開始
東京都:
 東京23区の一部 八王子市の一部 立川市
 武蔵野市の一部 三鷹市の一部 府中市
 昭島市 調布市 小平市 東村山市
 国分寺市 狛江市 西東京市 東大和市
 東久留米市 武蔵村山市

・1月21日提供開始
神奈川県:
 横浜市 川崎市 藤沢市
千葉県:
 千葉市 市川市 船橋市 成田市 柏市 浦安市
埼玉県:
 川口市 朝霞市 和光市 さいたま市
茨城県:
 つくば市
宮城県:
 仙台市
北海道:
 札幌市


●2002年1月10日午前9:00申し込み開始
・1月21日提供開始
東京都:
 東京23区全域 八王子市 武蔵野市 三鷹市
 町田市 小金井市 国立市 清瀬市 多摩市
神奈川県:
 相模原市
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top