愛知のインターネット尾張が、フレッツ・ADSL対応料金を500円値下げ | RBB TODAY

愛知のインターネット尾張が、フレッツ・ADSL対応料金を500円値下げ

ブロードバンド 回線・サービス

 インターネット尾張(愛知県)は、10月1日よりフレッツADSL対応サービスの利用料を1,780円から1,280円に値下げした。

 10月1日からは、NTT東西の提供するフレッツ・ADSLの料金も値下げされている。NTTとISP側の同時値下げによって、フレッツ・ADSLを利用するときに利用料は4,380円にまで下がることになった。

 インターネット尾張のフレッツ・ADSL対応エリアは、NTT西日本管内のうち愛知県名古屋市、一宮市、春日井市、岡崎市、豊橋市、豊田市、安城市、蒲郡市、東海市、豊川市、稲沢市、刈谷市、岩倉市、犬山市、江南市、小牧市、常滑市、瀬戸市、尾西市、大府市、知多市、知立市、津島市、日進市、半田市、尾張旭市、碧南市、豊明市、高浜市、新庄市、尾西市、七宝町、春日町、甚目寺長、新川町、大冶町、清洲町、美和町、田原町、木曽川町。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top