総務省、ファーストライディングテクノロジーに第一種電気通信事業者の許可。沖縄県内で12月から無線・有線インターネット接続を開始 | RBB TODAY

総務省、ファーストライディングテクノロジーに第一種電気通信事業者の許可。沖縄県内で12月から無線・有線インターネット接続を開始

ブロードバンド その他

 総務省は、ファーストライディングテクノロジー(FRT)に対し、第一種電気通信事業者の許可を9月26日に与えると発表した。サービスエリアは沖縄県の一部で、無線(2.4GHz帯)などによるインターネット接続サービスを提供する。事業開始は2001年12月1日の予定。

 FRT社は、沖縄電力、日本テレコム、マリーンシステムアソシエイツ、りゅうせきの4社が今年7月11日に設立した。無線インターネット接続に続いて、2002年にはデータセンター事業なども開始する計画という。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top