DION、8MbpsのADSLコースを3,280円に。1.5Mbps ADSLの料金引き下げやマイラインプラス併用割引の設定も | RBB TODAY

DION、8MbpsのADSLコースを3,280円に。1.5Mbps ADSLの料金引き下げやマイラインプラス併用割引の設定も

ブロードバンド 回線・サービス

 KDDIは、ブロードバンドDION ADSLコースについてサービスメニューの改定を行う。1.5Mbpsコースの値下げ、8Mbpsコースの新設、それにKDDIのマイラインプラス登録ユーザ向けの割引サービスだ。

 料金の引き下げは、サービス中の「ADSLコース1.5M」(ADSLコースから改称)が対象で、3,880円/月が3,180円に大幅値下げされる。また、1.5M用のモデムは従来レンタルで提供されていたが、今後は売り切りでの提供となる。USBタイプが14,800円、ルータタイプが19,800円のほか、市販のADSLモデムについても利用可能になるという。本改定は、10月1日より適用となる。

 新しく提供される「ADSLコース8M」は、下り最大8Mbps、上り最大1Mbpsのサービス。月額利用料は3,280円で、モデムはレンタルのみでの提供(500円/月)となる。サービス提供は2001年12月の予定。

 いずれも、NTTの回線使用料(電話共用187円/月、ADSL専用回線時2,062円/月)は料金に含まれていない。

 また、KDDIのマイラインプラスを登録したユーザを対象に、料金の割引を行う「DIONセット割」の提供も開始される。県内市外・県外を含む3区分以上でマイラインプラスをKDDIに登録し、マイラインプラスとDIONの請求書を統合しておけば、ADSLコースの月額利用料が300円値引きされる。また、ホームページ容量追加などの付加サービスを利用している場合は、それらの料金も最大300円割引される。DIONセット割は、2001年12月より適用される。

 マイラインプラスを登録することで、ADSLコース1.5Mが2,880円、8Mが2,980円で利用できるようになる。キャリア系のプロバイダならではの割引サービスといえそうだ。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top