総務省、兵庫県西脇市のコミュニティネットワークに補助金交付。「先進モデル補助金」は兵庫県下で初 | RBB TODAY

総務省、兵庫県西脇市のコミュニティネットワークに補助金交付。「先進モデル補助金」は兵庫県下で初

ブロードバンド その他

 総務省 近畿総合通信局は、地域コミュニティネットワーク構築のため、兵庫県西脇市に補助金の交付を決定したと発表した。西脇市の事業は、平成13年度先進的情報通信システムモデル都市構築事業(実施:総務省・経産省)として採択されたもので、交付額は光ファイバ網を使用した公共サービスシステムの構築に約2,750万円(総務省・経産省の補助金合計)となっている。

 市域に整備された光ファイバ網を使用して、産業支援や行政情報公開、公共施設案内、教育支援などを行える環境の整備を目指している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top