AII、会員向け映画&映像配信の「ムービーチャンネル」を本日より本格スタート | RBB TODAY

AII、会員向け映画&映像配信の「ムービーチャンネル」を本日より本格スタート

エンタメ その他

 AIIとムービーネットインターナショナルは、8月31日より、ブロードバンドによる映画&映像配信に特化した「ムービーネットチャンネル」のサービスを開始した。

 このサイトでは、劇場公開作品をはじめ、さまざまなジャンルの映画や映像作品を、AII提携CATV局のケーブルインターネットユーザを対象にオンデマンド配信する。料金は1作品300円で、期間内なら何回でも視聴できる。

 まずは、香港映画「暗戦 デッドエンド」を皮切りに、さまざまなジャンルの名作・傑作・怪作の配信を予定しており、年内にはカルト映画特集、女優オーディション、新作映画情報チャンネル、旧作専用チャンネルの配信を開始するという。またコンテンツ利用者を対象に、視聴人数限定のフリーレビュー「ザ・試写会」の優先受付という企画も検討中ということだ。

 なお、配信帯域は512kbps、256kbpsの2タイプで、300円で楽しめる期間は、新作が1日(24時間)、旧作が7日(168時間)。フリーレビューは視聴人数・日時限定で無料となっている。

暗戦 デッドエンド
 第1回目の作品に選ばれたのは、香港映画「暗戦 デッドエンド」。この映画は、常盤貴子主演の「ファイターズ・ブルース」も手がけたジョニー・トゥ監督作品で、香港のアカデミー賞である第19回香港電影金像奨にノミネート、最優秀主演男優賞を受賞した。ストーリーは、完全犯罪をもくろむ一人の男とそれを阻止しようとする敏腕刑事との生き様をかけた激突を、スリリングに展開していくというもの。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top