ニューメディア函館が、サーバ接続用の3コースを3Mbpsのファーストコースに統合。サーバ接続はグローバルコースへ | RBB TODAY

ニューメディア函館が、サーバ接続用の3コースを3Mbpsのファーストコースに統合。サーバ接続はグローバルコースへ

ブロードバンド 回線・サービス

 9月1日より下り3Mbps「ファーストコース」のサービスを開始するニューメディア函館(北海道)がサービスメニューの統合を行った。

 サーバ接続するコースとしないコースと大きく2つにわけたうえで、それぞれ速度別のコースがある。サーバ接続をしないコースは、従来4つあったコースが、下り96kbpsの「エコノミーコース」と下り3Mbpsの「ファーストコース」に統合される。従来の192/256/512kbpsのユーザは、自動的にファーストコースへと移行となる。

 サーバ接続するコースは「グローバルコース」という名称で、192/256/512kbpsの3種類の速度別となる。このコースは、エコノミー/ファーストコースとは別の帯域を利用することで、高品質の通信環境を提供する。ただし、オプションのグローバルネットワーク接続サービス(月額5,000円)との同時利用が前提となる。

 9月1日からのサービスメニューは次のとおり。

エコノミーコース:
 速度:96kbps
 利用料:3,900円

ファーストコース:
 速度:3Mbps
 利用料:5,000円

グローバルコース:
 速度:192/256/512kbps
 利用料:5,000円/6,900円/9,500円
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top