テレビ番組とリアルタイムで連動するEZwebコンテンツ実験実施。テレビ朝日と | RBB TODAY

テレビ番組とリアルタイムで連動するEZwebコンテンツ実験実施。テレビ朝日と

ブロードバンド その他

 KDDI、auグループ、ツーカーグループとテレビ朝日は、昨年11月から12月まで、テレビ番組の内容とリアルタイムで連動するEZwebコンテンツ提供のための実証実験を行ったが、今月22日より9月中旬の予定で実験を再開すると発表した。

 実験では、KDDIがコンテンツ配信用設備の開発・運用を、テレビ朝日が番組制作・コンテンツ開発をそれぞれ担当する。実験会員は5,000人を募集。本日より、「EZweb」の「What's New→おすすめサイト→TV番組連動サービス」において登録受付を開始した。

 実験対象番組は、テレビ朝日系列で放送中の「せきらら白書」で、番組放送中に「日本人の平均値データ」を「EZweb」を通して予想させたり、番組で取り上げるテーマやコメントの募集を行う予定だ。

 今後、実験対象番組の拡大も予定しているという。

せきらら白書
 毎週水曜夜8時よりテレビ朝日系列24局で放送。普段の生活の中での相談・疑問を調査し、最後に「日本人のフツウ」を示して番組独自の「せきらら白書」を作成するという、データ情報バラエティ番組。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top