テレビ小山、下り128kbpsのライトコースを新設。Cable@niftyで既存niftyIDが無料になる「ケーブル特別コース」も提供開始 | RBB TODAY

テレビ小山、下り128kbpsのライトコースを新設。Cable@niftyで既存niftyIDが無料になる「ケーブル特別コース」も提供開始

ブロードバンド 回線・サービス

 テレビ小山放送(栃木県)は、低めの速度で料金を抑えたインターネット接続サービス「ライトコース」を8月1日から提供開始した。ライトコースの通信速度は、下り128kbps/上り64kbpsで、月額料金はインターネット接続のみの契約で3,800円。テレビサービス「ベーシック」と同時契約の場合は、セットで6,600円となる。

 これまでの「インターネット」サービスは「スタンダードコース」と呼称が変更された。料金やサービス内容については変更はない(単独契約5,500円/月、テレビ同時8,000円/月)

 ただし、ライトコースではCable@niftyファミリープランは使用できないため、複数PCの同時接続を使用したい場合はスタンダードコースを契約する必要がある。

 また、同じく8月1日から「ケーブル特別コース」の提供も開始される。

 テレビ小山のインターネット接続サービスに加入するとCable@nifty IDがユーザに提供されるが、すでに@niftyのIDを所有しているユーザの場合には、合計2つのIDを1ユーザが保有することになる。このとき、「ケーブル特別コース」を既存IDに設定することで、@niftyの無制限コースが無料で提供されるようになるというもの。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top