マイクロソフトとグローバルメディアオンライン、ホスティング分野で提携。日本初のXteamサービスを本日開始 | RBB TODAY

マイクロソフトとグローバルメディアオンライン、ホスティング分野で提携。日本初のXteamサービスを本日開始

ブロードバンド 回線・サービス

 マイクロソフトとグローバルメディアオンラインは、ホスティング分野における業務提携を行うことで合意した。

 Microsoft Office XPの新機能であるチームWebサービス「SharePoint Team Services」をグローバルメディアオンラインのサーバー上で運用、運営し、ユーザがサーバを用意、設定をすることなく簡単にこの機能を利用する「Xteam」サービスを、本日開始した。

 Xteamは、SharePoint Team Servicesで提供される文書管理、スケジュール管理、掲示板機能等を用いて、今まで社内LANなどで行われてきた協業作業をインターネット上行えるようにするサービス。このサービスを利用すれば、グループや部署、会社内、会社間での情報交換をWebブラウザを通じて簡単に行えるようになるという。

 「Xteam」ホスティングサービスの内容は以下のとおり。

 初期設定費用:80,000円
 月額費用:19,800円
 ディスク容量:200Mバイト
 ユーザ数:無制限

 両社はこのほかにも、Windowsをベースとしたホスティングサービスの普及を目指し、広範囲なサービス提供に向けて協業を行っていく方針だ。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top