NTTデータ、インパク向け「ネイチャーネットワーク・ジャパン」で沖永良部島のライブ中継をスタート。水中映像もライブで | RBB TODAY

NTTデータ、インパク向け「ネイチャーネットワーク・ジャパン」で沖永良部島のライブ中継をスタート。水中映像もライブで

エンタメ その他

 NTTデータは、インターネット博覧会の出展パビリオン「ネイチャーネットワーク・ジャパン」において、国内の自然風景のライブ中継を7月から開始した。7月2日には多摩川中流からのライブ中継が開始されており、本日中継が開始されたのは沖永良部島の2ポイント。海岸の洞窟「フウチャ」と、海中からの映像でウミガメなどが観察できる。

 視聴にはRealPlayerが必要。各映像は34kbpsでエンコードされており、動画と音声が含まれる。

 ネイチャーネットワーク・ジャパンでは、NTTデータが学校と連携してライブ中継をおこなっており、多摩川については和光学園の和光小学校が、沖永良部島については鹿児島県立沖永良部高校が協力している。NTTデータでは、多摩川、沖永良部島に続く3番目のライブポイントを募集中。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top