日本IBMとジャストシステム、マルチメディアコンテンツのネット配信システムで協業 | RBB TODAY

日本IBMとジャストシステム、マルチメディアコンテンツのネット配信システムで協業

ブロードバンド その他

 日本IBMとジャストシステムは、マルチメディアコンテンツのネット配信システムの提供において協業することで合意した。

 ジャストシステムは同社のデジタルオーディオソフト「BeatJam」シリーズに、IBMのデジタル配信技術「EMMS(Electronic Media Management System)」に対応した製品を開発し、市場に提供する。

 これによりコンテンツプロバイダは、著作権保護技術搭載のコンテンツの配信から再生までを総合的に支援する一貫したシステムを、容易に導入、利用できるようになるという。

 ユーザ側のメリットとしては、コンテンツの視聴や管理などを簡単な操作で楽しめるとともに、プロバイダにより異なる複数のクライアントアプリケーションを用意する必要がなくなることがあげられている。

 両社は、今回の協業により今後、マルチメディアコンテンツのネット配信を通じたe-ビジネスの推進を積極的に行っていくという。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top