NTTコミュニケーションズ、アッカ回線を使用した「OCN ADSLアクセス・ACCAプラン」のDIY対応をスタート | RBB TODAY

NTTコミュニケーションズ、アッカ回線を使用した「OCN ADSLアクセス・ACCAプラン」のDIY対応をスタート

ブロードバンド 回線・サービス

 NTTコミュニケーションズは、アッカ・ネットワークスのADSL回線で提供している「OCN ADSLアクセス・ACCAプラン」について、アッカのDIY対応にともない、初期費用などの変更を発表した。DIYによる同サービスの申し込み受付開始は、6月14日の予定。

 新しい初期費用の構成は以下のとおり。

・初期費用(電話共用タイプ)
 ACCA初期費用 3,300円
 NTT工事費 2,800円

・初期費用(ADSL専用回線タイプ)
 ACCA初期費用 3,300円
 NTT工事費 2,000円

・レンタルモデムの一時金
 USBタイプ 10,100円
 ルータタイプ 17,100円

・派遣工事費
 ACCA指定業者の場合 14,000円

例:
「電話共用、ルータタイプのモデム、DIY工事」を選択した場合
  ACCA初期費用 3,300円
  NTT工事費 2,800円
  モデム一時金 17,100円
 合計 23,200円



 なお、DIY化にあわせて、アッカ・ネットワークスによる初期費用割引キャンペーンとISDN乗り換えキャンペーンが実施される。

 初期費用割引キャンペーンは、6月14日から7月31日までの申し込み・予約分について、初期費用3,300円を0円にするというもの。上記「電話共用・ルータ・DIY」の例の場合、キャンペーン適用により初期費用は19,900円となる。

 また、ISDN乗り換えキャンペーンは、同じく6月14日から7月31日までの申し込み・予約のうち、ISDNを解約する必要のある場合に、変更費用2,800円をアッカが負担する、というもの。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top