静岡ケーブル、6月1日よりサービス内容を大幅に改定。64/512/2Mbpsで利用料は3,500円より | RBB TODAY

静岡ケーブル、6月1日よりサービス内容を大幅に改定。64/512/2Mbpsで利用料は3,500円より

ブロードバンド 回線・サービス

 静岡ケーブルネットワークは、6月1日より各サービスメニューに64kbps(MX-64)、512kbps(MX-512)、2Mbps(MX-2000)という3種類の速度別のコースを追加する。基本サービスやオプションサービスの内容は従来通り。

 6月1日からのサービスメニューは以下のとおり。

パーソナル
 MX-64(64kbps):3,500円
 MX-512(512kbps):4,500円
 MX-2000(2Mbps):7,500円
グローバル
 MX-64(64kbps):8,500円
 MX-512(512kbps):9,500円
 MX-2000(2Mbps):12,500円
ネットワーク
 MX-64(64kbps):28,500円
 MX-512(512kbps):29,500円
 MX-2000(2Mbps):32,500円


 同社は、今年1月より128kbpsと256kbpsの2種類の下り速度を、512kbpsに1本化したばかりである。今回のサービス改定により、ローエンドユーザからハイエンドユーザまでトータルにサポートすることができる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top