大垣ケーブル、6月1日から大幅メニュー変更。速度を上げつつ料金の値下げを実施。ルータ解禁も | RBB TODAY

大垣ケーブル、6月1日から大幅メニュー変更。速度を上げつつ料金の値下げを実施。ルータ解禁も

ブロードバンド 回線・サービス

 大垣ケーブルテレビ(岐阜県大垣市)は、6月1日より実施するメニュー変更について公開した。それによると、大幅な速度アップと料金の引き下げが実施され、ADSLやフレッツISDNに対抗する価格と速度が整えられることになる。

エントリーコース:
 月額料金 3,000円(旧価格 3,800円)
 通信速度 64kbps(変更なし)

エコノミーコース:
 月額料金 4,500円(旧価格 6,000円)
 通信速度 750kbps(旧速度 256kbps)

プレミアムコース:
 月額料金 6,000円(旧価格 8,000円)
 通信速度 1.5Mbps(旧速度 512kbps)

 上記月額料金については、新価格にはモデムのレンタル料(500円/月)を含めて表記している(旧価格体系はモデムレンタル料が含まれていた)。

 また、レジデンシャルルータについても、6月1日から利用制限が取り除かれる。

 申し込みについては5月8日から適用となる。また、申し込みキャンペーンとして従来から実施されている加入金10,000円キャンペーンのほか、5月8日からの申し込みについてあらたなキャンペーンが設定されている。「ケーブルテレビ窓口申込みキャンペーン」は、窓口申し込みについて工事費が2,000円割り引かれるほか、LANケーブル・パソコングッズがプレゼントされる。「ホームページからの申込みキャンペーン」は工事費2,000円引きとなる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top