オルカビジョン、第三者割当増資を実施。インタラクティブ・プロダクション・センター設立のため | RBB TODAY

オルカビジョン、第三者割当増資を実施。インタラクティブ・プロダクション・センター設立のため

ブロードバンド その他

 インターネットTV局の運営などを手がけるオルカビジョンは、オリックスとドリームインキュベータの出資を受けて、インタラクティブ・プロダクション・センターを設立すると発表した。増資額は4億7千万円で、増資後のオルカビジョンの資本金は8億5503万円。

 インタラクティブ・プロダクション・センターは、ブロードバンド向けインターネットコンテンツの制作や提供を拡大するための拠点となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top