JPIXとKMN、名古屋地区で名古屋JPIXをスタート | RBB TODAY

JPIXとKMN、名古屋地区で名古屋JPIXをスタート

ブロードバンド その他

 日本インターネットエクスチェンジ(JPIX)とケイディディ・メディアネット(KMN)は、4月1日より名古屋市内のKDDI名古屋ビルにインターネットエクスチェンジ「名古屋JPIX」を開設し、サービス提供を開始すると発表した。

 IXポートの利用料金は、ファストイーサネットのI/Fで下り10Mbps(月額50万円)から、下り100Mbps(月額230万円)まで10Mbps刻みでメニューが用意されている。ATM専用線インターフェースもオプションで用意される。

 名古屋エリアはブロードバンド激戦区としてADSL事業者やCATV事業者が多く事業展開しているが、今回の名古屋JPIXのサービス開始により、通信速度の向上が比較的容易に行えるようになったと言えるだろう。

参考:インターネットエクスチェンジについての小林氏のコラム
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top