SANNET、イー・アクセス経由の「ADSL-eオプション」サービスを4月より値下げ。電話共用タイプで3,700円に | RBB TODAY

SANNET、イー・アクセス経由の「ADSL-eオプション」サービスを4月より値下げ。電話共用タイプで3,700円に

ブロードバンド 回線・サービス

 三洋電機ソフトウェアが運営するISP「SANNET」は、4月より「ADSL-eオプション」の利用料を値下げする。改定後の利用料は、電話共用タイプが800円値下げとなり3,700円、専用回線タイプが700円値下げとなり7,500円となる。USBタイプ・ルータタイプ共に同額となる。初期費用は従来どおり。

 ADSL-eオプションは、イー・アクセスのADSL回線を利用するADSL接続サービスで、同社のすべてのサービスコースで利用できる。オプション料金以外に、それぞれのコースの利用料が必要となる。たとえば、フルタイムコースで電話共用タイプを選択した場合には、基本料1,800円にADSL-eオプション3,700円の合計5,500円が月額利用料となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top