有線ブロードネットワークス、3月1日より100Mbpsの光ファイバ接続サービスを開始。月額4,900円で、2001年10月には東京23区と政令指定都市でサービスを予定 | RBB TODAY

有線ブロードネットワークス、3月1日より100Mbpsの光ファイバ接続サービスを開始。月額4,900円で、2001年10月には東京23区と政令指定都市でサービスを予定

ブロードバンド 回線・サービス

 有線ブロードネットワークスは、3月1日より渋谷区と世田谷区の一部で光ファイバによるインターネット接続サービスを開始すると発表した。FTTHによる100Mbpsで、ベストエフォートの対称型。

 個人向けのHome100が月額4,900円で、5台まで接続可能。ビジネス向けのOffice100が月額9,800円で10台が接続可能。Office100については10台単位で接続台数を拡張できる。10台あたりの料金は6,000円/月。

 専用モデムのレンタル料は月額900円。

 気になる初期費用だが、加入手数料が3,000円で、これに工事費としてHome100が30,000円+実費、Office100で50,000円+実費となっている。

 サービスエリアの拡張予定は以下のとおり。

 ・2001年3月:渋谷区・世田谷区の一部
 ・2001年4月:杉並区・目黒区・大田区
 ・2001年10月:東京23区および政令指定都市
 ・2002年4月:30万人都市および県庁所在地

 また、ブロードバンドコンテンツとして、基本料が月額300円の「BROAD-GATE01」を用意した。BROAD-GATE01は、基本料金で40アイテムが利用できる以外にも、有料で映画・音楽・ゲーム・ビデオ等、各社と協力してさまざまなコンテンツを用意するとのことだ。

 当初、本サービスへの移行は4月を予定していたので、実際には1か月程前倒しということになる。現在は、東京都世田谷区赤堤エリアで、284世帯を対象に実験サービスを実施している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top