湘南ケーブル、ベーシックコースの速度アップを検討。増速実験を19日より開始 | RBB TODAY

湘南ケーブル、ベーシックコースの速度アップを検討。増速実験を19日より開始

ブロードバンド その他

 湘南ケーブルネットネットワーク(SCN-NET)は、19日〜3月4日までの2週間、ベーシックコースの伝送速度を倍増する増速実験を実施する。実験中は、ベーシックコースの下り128kbpsが256kbpsに、上り64kbpsが128kbpsでインターネットに接続される。状況によっては、下り128kbps以上の速度での実験も予定しているようだ。

 今回の増速実験は、ベーシックコースの速度アップを4月から導入するかどうかを検討するために実施するため、同社としては、実験期間中ユーザに数多くのブロードバンドコンテンツにアクセスしてもらいたいという要望があるようだ。そのため、実験期間中はバックボーンも一時的に増速する予定でいるという。なお、同社は、増速実験中でのブロードバンドコンテンツの体験経験に関する意見・感想も募集している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top