武蔵野三鷹ケーブル、ADSL初期費用が半額になるキャンペーンを実施 | RBB TODAY

武蔵野三鷹ケーブル、ADSL初期費用が半額になるキャンペーンを実施

ブロードバンド その他

 武蔵野三鷹ケーブルテレビが、ADSLサービスの加入者に対して、通常、登録料5,000円と施設負担金25,000円で合計30,000円かかる初期費用を、半額の15,000円にするADSL初期費用割引キャンペーンを実施しているという情報が寄せられた。

 また、このキャンペーンでは、すでにCATVに加入しているユーザの場合、半額以下の12,000円になるということだ。キャンペーン期間は2月末まで。ただし、この情報は同社のホームページでは確認できなかった。

(hideさんより情報を提供していただきました)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top