ODNがフレッツ・ISDNでIPアドレスを固定割り振り。4.5千円でサーバが運用できるオールウェイズ・プラス開始 | RBB TODAY

ODNがフレッツ・ISDNでIPアドレスを固定割り振り。4.5千円でサーバが運用できるオールウェイズ・プラス開始

ブロードバンド 回線・サービス

 ODNは、ダイアルアップサービスに「オールウェイズ・プラス」メニューを追加した。

 オールウェイズ・プラスは、フレッツ・ISDNでいつも同一のIPアドレスを割り振るサービスである。このサービスを利用すると、月額4,500円+フレッツ・ISDN料金という低価格で、64kbpsのサーバが運用できる。

 サービスエリアは、山梨県・奈良県・山口県・佐賀県・長崎県・宮崎県・鹿児島県を除くフレッツ・ISDNのサービスエリアで、除外されている7県でも順次オールウェイズ・プラスを提供していく。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top