メルコがEtherインターフェイス×4のAirStationと、1万円台のローカルルータを発売 | RBB TODAY

メルコがEtherインターフェイス×4のAirStationと、1万円台のローカルルータを発売

IT・デジタル その他

 メルコは、新たなAirStationモデルとして、10/100Mbps Ethernet×4ポートのWLAR-L11-Lを発売する。また、AirStationシリーズと同様のデザインで1万円台のローカルルータも発売する。

 WLAR-L11-Lは、既存のWLAR-L11の4ポート10/100Mbpsスイッチングハブ機能を持たせたもので、無線インターフェイスと有線インターフェイスの両方からCATVやxDSLラインをシェアできるもの。価格は35,000円。11月下旬より発売となる。

 1万円台のローカルルータであるBLR-TX4は、4ポートの有線スイッチングハブ機能を持ったローカルルータ。AirStation同様のデザイン。将来的にはPPPoEにも対応する予定で、将来に渡って利用できるようになる。また、RIP1/2にも対応した。価格は2万円を切る19,800円。11月下旬より発売となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top