N-SAT-110の打ち上げ成功。オーストラリア管制局で電波を補足 | RBB TODAY

N-SAT-110の打ち上げ成功。オーストラリア管制局で電波を補足

ブロードバンド その他

 日本時間7日午前8時、通信衛星「N-SAT-110」がギアナ宇宙センターから打ち上げられ、ロケットからの切り離しに成功した。午前9時04分には、オーストラリア管制局でN-SAT-110からの初めての電波を補足、予定通りの軌道を飛行中であることが確認された。14日頃には高度約36,000kmの静止軌道に投入し、その後アンテナ展開、太陽電池パネル展開など機器を調整し、軌道上での確認試験が開始される。

 N-SAT-110は宇宙通信とJSATが東経110度で運用する通信衛星で、データ通信用としても利用される予定。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top