天丼てんや、松茸とかきが同時に楽しめる「松茸とかきの天丼」を発売 | RBB TODAY

天丼てんや、松茸とかきが同時に楽しめる「松茸とかきの天丼」を発売

天丼てんやは9月27日から季節限定メニューとして「松茸とかきの天丼」と、肉天丼シリーズの「ふもと赤鶏天丼」発売する。

ライフ グルメ・食品
天丼てんや、松茸とかきが同時に楽しめる「松茸とかきの天丼」を発売
  • 天丼てんや、松茸とかきが同時に楽しめる「松茸とかきの天丼」を発売
  • 天丼てんや、松茸とかきが同時に楽しめる「松茸とかきの天丼」を発売
 天丼てんやは9月27日から季節限定メニューとして「松茸とかきの天丼」と、肉天丼シリーズの「ふもと赤鶏天丼」発売する。


 「松茸とかきの天丼」は、「松茸」と広島県産「蒸しかき」の天ぷらを一挙に楽しめる贅沢な天丼。例年2シーズンに分けて登場していた「松茸」と「かき」が、今回はじめてひとつの丼に盛り込まれた。価格は980円。

 一方の「ふもと赤鶏天丼」では、佐賀の里山育ちの銘柄鶏「ふもと赤鶏」を使用。「ふもと赤鶏」は、きめが細かくなめらかな肉質、しっかりとした食感とこだわりぬいた飼料から生まれる豊かな旨みが特徴だという。同商品では、この「ふもと赤鶏」を生姜しょうゆの下味に漬けてからフライ。価格は690円で、半熟卵付は740円となっている。
《KT》

関連ニュース

page top