土屋アンナ、裁判について「もう何でもいいんだ」 | RBB TODAY

土屋アンナ、裁判について「もう何でもいいんだ」

エンタメ その他

裁判について語った土屋アンナ
  • 裁判について語った土屋アンナ
  • 終始笑顔で対応
  • 蜷川実花の作品をバックに
 モデルで女優の土屋アンナが8日、すみだ水族館で行われた「蜷川実花×すみだ水族館 クラゲ万華鏡トンネル」(9月9日~12月27日開催予定)のオープニングイベントにゲストとして登場した。

 終始笑顔で記者の質問に答える土屋は、10歳の息子とよく水族館を訪れることを明かした。しかし、「好きな貝(現在、裁判中の相手で脚本家の甲斐智陽氏にかけて)は何ですか?」という質問には、笑顔をつくりながらも、「こういうとき(取材のとき)にそういうのが聞かれなくなりたいな」と苦笑い。未だ決着のつかない裁判に対して、「どっちにせよ、結論が出て、そういう嫌なニュースがなくなる方に向かってくれればいいんだ」「もう何でもいいんだアンナは」と語った。
《山本ちひろ》

関連ニュース

特集

page top