タッチパッドリモコンでインターネット! シャープ、パソコンテレビ「インターネットAQUOS」に新製品 | RBB TODAY

タッチパッドリモコンでインターネット! シャープ、パソコンテレビ「インターネットAQUOS」に新製品

IT・デジタル ノートPC

シャープ パソコンテレビ「インターネットAQUOS」
  • シャープ パソコンテレビ「インターネットAQUOS」
  •  シャープは28日、1つのリモコンでハイビジョンテレビとPCが操作できる「インターネットAQUOS」の新製品を発表した。
 シャープは28日、ハイビジョンテレビ、ハイビジョン録画、PCの3つの機能を1つのリモコンで楽しめる「インターネットAQUOS」の新製品を発表した。

 インターネットAQUOSは、液晶ハイビジョンテレビ「AQUOS D10」シリーズ(32/26/20V型)と、AQUOSのハイビジョン映像を直接録画できるWindows Vista搭載PC(「PC-AX120S/AX80S/AX60S」)を組み合わせた商品。PCは3月下旬から順次発売。AQUOS D10シリーズは3月10日から販売する。

 初代モデルと比べ、第2弾のインターネットAQUOSに追加されたポイントは、1:AQUOSのハイビジョン映像をありのまま高画質にデジタル録画、2:タッチパッド搭載で、テレビもパソコンもスムーズに操作できるタッチパッドリモコン付属、3:インターネット検索やスライドショーをリモコンだけで操作可能で、150を超えるwebサービスやPCソフトが選べる「PCメニュー」搭載、4:CPUにCore 2 Duo T5500(PC-AX120Sのみ搭載)、OSにWindows Vistaを採用するなどPCスペックの向上、といった点になる。

 液晶テレビのスペックは以下のとおり。32V型(LC-32D10)は画面輝度450cd/m2、コントラスト比1,500:1、幅79.7×高さ61.4×奥行き29.7cm、重さは約18.5kg。26V型(LC-26D10)は画面輝度450cd/m2、コントラスト比1,500:1、幅66.3×高さ52.9×奥行き29.7cm、重さは13.5kg。20V型(LC-20D10)は画面輝度500cd/m2、コントラスト比1,200:1、幅53.2×高さ42.5×奥行き21.7cm、重さは約7.8kg。視野角は全モデル共通で上下/左右176度。サイズはすべてテーブルスタンドを含む。

 一方のPCは、PC-AX120SがCPUにCore 2 Duo T5500(1.66GHz)、メモリ1Gバイト(最大2Gバイト)を搭載。PC-AX80SとPC-AX60SはCPUがCeleron M(1.46GHz)でメモリ512Mバイトとなっている。3タイプともにi.Linkで接続するデジタルテレビ録画用ユニットを内蔵し、HDDもPCが使用するのとは別に用意されている。OSはすべてWindows Vista Home Basic。USB2.0×4、IEEE1394(4ピン)×1、角型デジタル音声出力端子×1に、SDメモリーカード/メモリースティック/xDピクチャーカード対応のカードスロットなどのインターフェースをサポートしている。本体サイズは全モデル共通で、幅17.5×高さ35.4×奥行き29.9cm(専用スタンドで縦置き場合)。重さは、PC-AX120Sが約7.2kg、ほか2機種が約7.1kg(ともにスタンド含む)。

 液晶テレビは32/26/20V型の3サイズにそれぞれブラック/ホワイト/レッドの3カラーが選べる。したがってPCの3タイプとの組み合わせは、3サイズ×3カラー×3PCで計27通りとなり、オープン価格であるが組み合わせによって27〜45万円を想定している。
《》

特集

page top