キヤノン、インクジェットプリンタ計11機種 山田優/蒼井優/夏帆がイメージキャラに | RBB TODAY

キヤノン、インクジェットプリンタ計11機種 山田優/蒼井優/夏帆がイメージキャラに

 キヤノンは、インクジェット複合機「PIXUS MPシリーズ」5機種、インクジェットプリンタ「PIXUS iPシリーズ」4機種、コンパクトフォトプリンタ「PIXUS miniシリーズ」2機種の合計11機種を10月5日に発売する。

IT・デジタル ノートPC
左から、山田優、蒼井優、夏帆
  • 左から、山田優、蒼井優、夏帆
  •  キヤノンは、インクジェット複合機「PIXUS MPシリーズ」5機種、インクジェットプリンタ「PIXUS iPシリーズ」4機種、コンパクトフォトプリンタ「PIXUS miniシリーズ」2機種の合計11機種を10月5日に発売する。
  • PIXUSの新ラインアップ
  • PIXUS MP960
  • PIXUS MP600
 キヤノンは26日、インクジェットプリンタ「PIXUS(ピクサス)」のラインアップとして、インクジェット複合機「PIXUS MPシリーズ」5機種、インクジェットプリンタ「PIXUS iPシリーズ」4機種およびコンパクトフォトプリンタ「PIXUS miniシリーズ」2機種の合計11機種を10月5日に発売すると発表した。価格はすぺてオープン。

 発表会には、同社プリンタ製品PIXUSのイメージキャラクターに起用された、山田優、蒼井優、夏帆の3名も登場。3名は、3姉妹という設定で、テレビCMなどに出演する。

 PIXUSの新ラインアップおよび実売予想価格は以下のとおり。

・PIXUS MP960:45,000円前後
・PIXUS MP810:37,000円前後
・PIXUS MP600:28,000円前後
・PIXUS MP510:23,000円前後
・PIXUS MP460:16,000円前後
・PIXUS iP6700D:18,000円前後
・PIXUS iP4300:13,000円前後
・PIXUS iP3300:10,000円前後
・PIXUS iP1700:30,000円前後
・PIXUS mini260:20,000円前後
・PIXUS mini220:16,000円前後

 MP600は、プリンタ、コピー、スキャナー、ダイレクトプリントの各機能を搭載したPIXUSのスタンダードモデル。最高解像度9,600×2,400dpiや最小1plのインク滴の5色インクシステムを採用する。プリントヘッドのノズル配列の長さを従来の約2倍にすることなどにより、L判フチなし写真のプリント時間を従来機種「MP500」の約42秒から、約24秒に短縮しているという。また、複合機やプリンタの各機能を直感的に使用することを可能にする新開発の「Easy-Scroll Wheel」や、視野角170度のTFT液晶ディスプレイを搭載している。

 なお、同社はインクジェット型と昇華型のプリンタを合わせて、50%を超えるシェアを目指すという。
《高柳政弘》

関連ニュース

特集

page top