スマホ・タブで高速通信、デュアルバンドに対応するバッファローの無線LANルータ

スマホ・タブで高速通信、デュアルバンドに対応するバッファローの無線LANルータ

2013年2月21日(木) 13時13分
このエントリーをはてなブックマークに追加
「WZR-900DHP」の画像
「WZR-900DHP」
本体の画像
本体
インターフェースの画像
インターフェース
デュアルバンドのイメージの画像
デュアルバンドのイメージ
 バッファローは、11n/aと11n/gに対応する無線LANルータ「WZR-900DHP」を発表した。販売開始は3月中旬。希望小売価格は16,485円。

 同製品は、802.11a/b/g/n準拠の無線LANルータ。11n/a(5GHz帯)と11n/g(2.4GHz帯)のそれぞれで規格値450Mbpsの高速通信を可能とし、スマートフォンやタブレット、パソコン、プリンタ、携帯ゲーム機、テレビなど、無線LAN対応機器の複数台を同時に接続した際も快適に利用できるとうたう。

 本体内に3本のアンテナを内蔵するほか、1Gbpsクラスの高速光回線を活かせる高速ルーティング機能を搭載。電波が届きにくい場所にも対応する「中継機能(WDS)」にも後日、アップデートにて対応する予定。

 パソコンがなくても、iPhoneやiPad、iPod touch、Androidスマートフォン/タブレットなどから簡単に設定が行えるシステム「AOSS2」を搭載。USB3.0接続のハードディスクやUSBメモリーを接続し簡易NASとして利用できるポートも装備する。

 本体サイズは幅28×高さ185×奥行き196mm(アンテナ/スタンド除く)、重さは約520g(スタンド除く)。付属品はスタンド/LANケーブル(ストレート、2m)/USBケーブル(0.5m)/ACアダプタなど。
《加藤》
  • ・【PR】
  • ・【PR】
  • ・【PR】
注目の情報[PR]

編集部のおすすめニュース

スマホ・タブから初期設定等が可能、40mまで接続できる無線LANルータ

 ロジテックは、最大450Mbps(理論値)の高速通信が可能な無線LANルータ「LAN-W451NGR」を発表した。販売開始は2月中旬。希望小売価格は10,815円。

バッファロー、スマホやタブからWi-Fiインターネット設定が可能な無線LANルータを3機種

 バッファローは6日、自宅にパソコンがなくても、スマートフォンからWi-Fi接続とインターネット回線設定が行なえる「AOSS2」対応の無線LANルータを3機種発表した。

ロジテック、スマホ・タブレットから初期設定が可能な無線LANルータ

 ロジテックは6日、USBデータ通信カードを使ったWi-Fi接続にも対応する無線LANルータ「LAN-W300N3L」を発表した。販売開始は9月中旬。価格は6930円。

スマホから設定できる無線LANルータ、プリンタやHDDなどUSB機器のワイヤレス接続に対応

 アイ・オー・データ機器は、300Mbps(規格値)の高速通信が可能な無線LANルータ「WN-AG300DGR」を発表した。販売開始は8月下旬。価格は9450円。

RSS

【これから開催のイベント】

ブロードバンド/無線LANスポット検索

ブロードバンド検索
-