東京スカイツリー、クリスマスライティングもいよいよ最終日……ソラマチのイルミネは1月末まで

ブロードバンド フォトレポート

クリスマス限定色の「キャンドルツリー」ライティング
  • クリスマス限定色の「キャンドルツリー」ライティング
  • 動く「光の階段」
  • クリスマス限定色の「キャンドルツリー」ライティング
  • ソラマチの各所でもイルミネーションを実施中
  • ソラマチ
  • クリスマス限定色の「キャンドルツリー」ライティング
  • ソラマチのイルミネーション
  • 広場にはクリスマスツリー風イルミネ
 東京スカイツリーでは、11月15日~12月25日の期間、「クリスマス・スペシャルライティング」を実施している。

 通常の「粋」「雅」とは異なるライティングを、実施するというもの。平日は塔体を白銀が包んだイメージの「冬粋」「冬雅」になるが、さらに週末(金土日)に限り、「シャンパンツリー」「ホワイトツリー」などの限定色で照らされるという内容だ。

 そして最終日となる本日(12/25)は、燃え続けるクリスマスキャンドルの炎をイメージした「キャンドルツリー」(17時~19時、21時~23時)と、白いベールを纏った「ホワイトツリー」(19時~21時)と、2つの特別ライティングが点灯される予定。

 またソラマチでは、ハナミ坂、ソラミ坂の動く「光階段」、ドームガーデンの「光の音色」など、引き続き各種イルミネーションを実施中。こちらは1月末までとのこと(一部はすでに終了)。また東京スカイツリーでは、白銀イメージの「冬粋」「冬雅」ライティングを1月末まで実施する。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

特集

page top