故スティーブ・ジョブズ氏のiPodに「宇多田ヒカル」が! 本人もビックリ「わー!ほんとだぁ~!」

エンタメ ブログ

宇多田ヒカル 公式Twitterアカウント
  • 宇多田ヒカル 公式Twitterアカウント
  • 故スティーブジョブズ氏のiPod内に自身の楽曲タイトルがあり驚く宇多田
 アップルの元CEO・故スティーブ・ジョブズ氏のiPodに、歌手の宇多田ヒカルの楽曲が入っていたとネット上で話題になっている。宇多田本人もTwitter上で「わー!ほんとだぁ~!」と驚いている。

 話題となっているのは、「all about Steve Jobs.com」がYouTube上で2009年9月より公開しているスティーブ・ジョブズによる基調講演の模様をとらえた動画。その動画中では、新しく発売されるiPod Touch(当時)との比較対象としてジョブズ氏所有の初代iPodの映像が映し出されるが、そのアーティストリストの中に、日本語で「宇多田ヒカル」の名前が表示されているのだ。

 さらにその動画の後半では、再び映しだされたiPodの画面上の楽曲リストに、今度は「蹴っ飛ばせ!」「サングラス」といった宇多田の楽曲名も表示される。「蹴っ飛ばせ!」は2001年2月にシングル「Can You Keep A Secret?」のカップリング曲としてリリースされたものだが、「サングラス」はアルバム「Distance」(2001年3月)の収録曲で、同アルバムには「蹴っ飛ばせ!」も収録されていることからも、ジョブズ氏のiPodには宇多田の同アルバムが入っていたことがうかがえる。この動画に気付いたファンが宇多田にTwitterを通じて知らせると、宇多田も「わー!ほんとだぁ~!しかしよく気付きましたね笑」と喜びのツイートを発している。

 また、ジョブズ氏のiPod内には、宇多田の楽曲のほかにも、サザンオールスターズの名曲「忘れられたBIG WAVE」や、MISIAの「アツイナミダ」などのタイトルも見ることができる。

 ボブ・ディランやビートルズの愛好家としても知られるジョブズ氏だが、生前はそうしたアーティストの楽曲と並んで、宇多田をはじめ日本のアーティストたちの楽曲も愛聴していたのだろうか。
《花》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら