動物部門ではあの有名なネコが受賞……YouTubeアワード7部門が発表 | RBB TODAY

動物部門ではあの有名なネコが受賞……YouTubeアワード7部門が発表

ブロードバンド その他

「YouTube Video Awards Japan 2010」投票結果
  • 「YouTube Video Awards Japan 2010」投票結果
  • 「YouTube Video Awards Japan 2010」特設ページ
 2010年にYouTubeに投稿された動画を「音楽」「実写・特撮」「ハウツー・ブログ」「動物」「アニメ」「風景・夜景・自然」「テクノロジー・乗り物」の7部門に分け、各カテゴリで最も人気のある動画をユーザー投票で決定する「YouTube Video Awards Japan 2010」が発表された。

 投票の結果、「音楽」部門では「日本語で歌う外人 Ken Tanaka & Takeo's Japanese song ニートの叫び Scream of Slacker」、「実写・特撮」部門では「97,000 Toothpicks」、「ハウツー・ブログ」部門では「日本語でブログ! 外国人が好きなお土産 Things I'd Bring to Canada」、「動物」部門では「いろいろな小さ過ぎる箱とねこ。―Many too small boxes and Maru.―」、「アニメ」部門では「こねこね寿し The Magic Sushi Shop」、「風景・夜景・自然」部門では「The Secret Beach」、「テクノロジー・乗り物」部門では「スプツニ子!/Sputniko! - Menstruation Machine, Takashi's Take」が受賞した。

 「YouTube Video Awards Japan 2010」は2010年12月より投票スタート。再生回数、お気に入り登録数、コメント数などさまざまな観点から104の動画が選出され、各部門にノミネートしていた。

■「音楽」部門受賞作品「日本語で歌う外人 Ken Tanaka & Takeo's Japanese song ニートの叫び Scream of Slacker」

■「実写・特撮」部門受賞作品「97,000 Toothpicks」

■「ハウツー・ブログ」部門受賞作品「日本語でブログ! 外国人が好きなお土産 Things I'd Bring to Canada」

■「動物」部門受賞作品「いろいろな小さ過ぎる箱とねこ。―Many too small boxes and Maru.―」

■「アニメ」部門受賞作品「こねこね寿し The Magic Sushi Shop」

■「風景・夜景・自然」部門受賞作品「The Secret Beach」

■「テクノロジー・乗り物」部門受賞作品「スプツニ子!/Sputniko! - Menstruation Machine, Takashi's Take」
《織本幸介》

編集部のおすすめ記事

特集

page top